Movie

動画で見るアサヒ

アサヒシューズができるまで

120年以上の歴史の中で培ってきた「ものづくり」へのこだわりや歴史を動画にまとめています。
日本製へのこだわり・歴史ある久留米工場を実際に目でみて感じてください。

日本製へのこだわり(縫製から加工まで)

アサヒシューズは、国内では数少ない加硫製法(バルカナイズ製法)という製靴技術を継続させています。100℃以上の加硫缶で1時間程度熱と圧力を加える事によりゴムを加硫させ成型します。靴のシルエットをととのえ、型崩れ難く、足に馴染み易いという特徴があり、製品を1足1足丁寧に作り上げています。

また、PU(ポリウレタン)射出成型マシンを保有し、高級品(革靴)、婦人靴(防水設計)の生産をしています。PU底は材料を化学反応(発泡)させ成型しますので、非常に軽くて屈曲性が優れています。更には、一体成型することで接着力が高く、防水性に優れています。

私たちは、120年以上の伝統の中で培った製靴技術を継承し、足の健康を守る為、今後も国内生産の価値を生かし、『魅力ある商品』・『きめ細かい供給体制』により、皆様の期待に応え続けていきます。

生産工程(バルカナイズ製法)
生産工程(バルカナイズ製法)
ゴム部品
  • 原料(天然・合成ゴム原料(天然・合成ゴム)
  • ゴム練りゴム練り
  • 底完成底完成
アッパー縫製
  • 裁断(革・綿布)裁断(革・綿布)
  • 何十工程も必要な縫製何十工程も必要な縫製
  • アッパー完成アッパー完成
組み立て工程
  • 吊込み吊込み
  • 底付け底付け
  • 加硫(熱と圧力を加える)加硫(熱と圧力を加える)
  • 検査・包装後お客様へ検査・包装後お客様へ
PU射出成型マシン
  • 射出成型マシン射出成型マシン
  • マシンに吊り込まれた靴マシンに吊り込まれた靴
  • 射出(材料注入)射出(材料注入)
  • 検査・包装後お客様へ検査・包装後お客様へ
創業120年以上の歴史を持つアサヒの久留米工場

久留米工場は筑後平野を流れる一級河川筑後川の畔にあり、JR久留米駅が隣接する、言わば久留米市の玄関といえる場所にあります。

快歩主義ができるまで

「快歩主義」は歴史あるアサヒシューズの久留米工場にて1足1足、大切に製造しています。靴底の材料となるゴム練り、焙造をはじめ、縫製工場から届いたアッパーと靴底を一体化する加工、加硫、仕上げ、発送前の梱包作業まで、製造工程は20以上にも及び、次の工程へ進む前に検査員がすみずみまで厳しくチェックします。
自社工場による管理の目が行き届いた生産体制と職人の技術が、足元から健康を支える「快歩主義」の品質と履きやすさを生み出します。