トップ > よくあるご質問

 
SHMとは?
スクリュー・ホーム・ムーブメントの略。
医学用語では、膝の自然な外旋運動を意味します。歩行時の膝の関節は伸展時(膝が伸びて着地した時)に、大腿骨(太もも部分)に対し下腿部(膝から下のすね)が外旋運動(外へ回る)する。着地したときの衝撃を吸収し、安定した歩行を確保しようとする自然な膝の動きのことです。
 
アサヒメディカルウォークは、膝の悪い人は購入可能でしょうか?
重症と思われる方や歩けないような方、または不安な方には、医師などへの相談を勧めています。そうでない方には、一般の靴としての予防用の範疇でお履き頂くことに問題ありません。自信を持ってお勧めできる商品です。
 
SHM®機能とは?
膝の外旋運動をサポートする働き。(スクリュー・ホーム・ムーブメント)靴底接地面の踵部に配置した渦巻状の湾曲形状突起リブ(ゴム弾性体。SHM®(上付け)機構)が、歩行時に体重圧でたわむことで、踵接地時に回転モーメントが発生して、踵中心につま先が外旋する動きをおこす機能。加齢と共に衰える膝の動きをサポートし(下図参考)、膝関節に掛かる歩行時の衝撃を効果的に分散吸収する働きがあります。
 
SHM®機能を一言で言うと?
@膝の健康を科学した靴
A世界初、膝のトラブルを予防する®
B歩くサプリメント(サプリメント⇒バランスを整え維持・予防する)
 
靴型について教えてください
当社足型測定器「フットグラファー」にて全国各地で測定した約27万人の最新の足型データを基に、現代の日本人の足に最適な靴型を開発。SHM®(上付け)機能だけでなく、快適設計の靴型を採用しました。
 
ひざの関節の擦り減りとSHM®機能の関連性についておしえて下さい。
正しい外旋運動に導くことで関節軟骨が摩耗し難い環境が得られます。
 
X脚の方の使用に関しても問題はないのか?
極端な例では個別に判断する必要もありますが、通常のX脚であれば使用に問題はありません。これは、膝関節がO脚やX脚やストレート脚の形態に係わらず、膝関節は伸展時(伸ばす時)に必ず外旋運動する為です。従って、SHM®(上付け)機能は、正常な膝関節の外旋運動をサポートすることになるため、適応可能と判断しています。
 
底の修理はできませんか?
踵パーツ貼り替え対応商品については、メーカーにて有償対応しております。(修理期間 約1ヶ月・貼り替え価格については、店頭で確認ください)

トップページへ戻る

歩く楽しさ発見

ライフスタイル別「歩きのススメ」

私の感想

どんな靴

感想を聞かせて下さい! 書き込んでくれた方には抽選で素敵なプレゼントを! 近所の取り扱い店を探す アサヒコーポレーションコールセンター 0120-48-1192